寝ても覚めても犬が好き

WEBディレクターが犬とロックとWEBと食べ物のことなどを綴るブログ

セブに1週間語学留学してきました【学校編】

今回はセブの語学学校や勉強について書きます。

成田から無事に飛行機に乗り、マクタン空港までたどり着きました。
今回は行きも帰りもLCCなので機内に映画サービスなどはなく、自分で用意したAmazonプライムの動画を見たり本を読んだりしてすごしました。
当然ご飯や飲み物もないですが、5時間程度なので成田でご飯を済ませて飲み物だけ用意して乗りました。

空港から宿泊先へは語学学校の人に迎えに来てもらったのでそのままタクシーで滞在先のコンドミニアムへ。
送迎は2000円くらいで有料ですが、なんせ初めてのセブ、初めての東南アジアなので安心を優先しました。


宿泊先について

語学学校が寮として契約しているDOOR22というコンドミニアムに滞在しました。
それなりにキレイですが本当にそれなりで…
水回りもわりあいキレイなもののシャワーカーテンが寸足らずなのでシャワーを浴びるたびに洗面所もトイレも水浸しになるのはちょっと参りました…
トイレットペーパーなどの備品はゼロなので、最初に最寄りのFOODA(日本でいうイオン的なスーパー)に学校のスタッフと買いに行きました。
勉強机はなかったですが、おしゃれっぽいカウンターテーブルがあったのでそこに座って勉強してました。


学校について

学校は日本大使館も入っているビルの中にあり、治安的に不安はあまりなかったです。
宿泊先と学校は送迎バスがあるので安心。
ただ、徒歩でも15分くらいなので歩きたい人は歩いてました。
学校の雰囲気はまじで勉強したい人と遊びできた人が混じってるので温度差がある印象ですが、全体として悪くなかったです。
ビルの14階にはミニストップが入っていました。
日本とは全然品揃えが違うのでおもしろかったです。

f:id:singarden:20181010002258j:plain
学校のあるビル


授業について

あくまでわたし個人の感想ですが、全ての授業がマンツーマンで授業のコマも多いのでオーストリアの語学学校よりもがっつり勉強できました。
先生も科目で固定なのでコミュニケーションが取りやすいです。
わたしが取った科目は

  • 発音
  • ビジネス英語
  • TOEIC
  • スピーキング
  • リスニング
  • 総合英語表現

の5教科です。
TOEICとビジネス英語は1日2コマずつ、あとの教科は1日1コマでした。
TOEICは最初にいきなり100分で本番の問題を解くというハードな感じでした。

f:id:singarden:20181010002122j:plain
ノー勉で挑んで叩き出したw

時間割は毎日変わりますが、コマの内訳は毎日同じです。

特によかった授業

発音の授業がすごくよかったです。
重点的にLとR、SiとSheの違いをやったんですが、舌の位置や口の形を矯正しながらやりました。
教科書自体に舌の位置や口の形が常に添えられているので「これを中学の時に知りたかった…」と思いました。

海外経験が長く英語で仕事をしている友人に、前回の短期留学前に「海外行く前に最低TOEICでいうと700前後あったほうがいい」というアドバイスをもらったんですが、今回も「そのとおりだね」という感想です。
何かと役に立たないと言われているTOEICですが、スピーキングの語彙、ヒアリング、グラマー、リーディングはかなり助かりました。
教科書も英語なのでそもそもリーディングができないと授業が遅くなってしまうのでその分も得です。
800程度でかなり助かるので、900以上持ってたらまじでいろいろ楽勝だと思います。
事前学習大事。


1日の過ごし方

朝7半時くらいに起床

バスに乗って学校へ

9時から18時までびっしり授業(昼休みは1時間くらい)

バスで滞在先に戻る

宿題と予習

ちょっと仕事

マッサージに行く

お風呂入って就寝(12時前後)
という感じでした。
マッサージは滞在先の近くにエステ兼マッサージの超いいお店があったので毎日行ってました。
1時間700円位で全身やってもらえるので最高。
予約やスタッフさんとの会話も当然全部英語なのでこういうのも地味にお勉強になりました。


1週間お勉強してみての感想

毎日朝から晩まで勉強→家で宿題という日々だったので日本人と話すほうが少なく、3日目くらいから夢の一部が英語になりました。
スピーキングが1番苦手なんですが、毎日毎日英語しか話さないので前よりは良くなったと思います。
学校以外も1人で行動すれば当然何もかも英語なのですごくよかったです。
コミュ障のため学校で友達ができなかったせいでほぼほぼ一人行動だったんですが、そのおかげでセブの人とたくさん交流できたので結果オーライです。

TOEICは12月くらいのを久しぶりに受けてみようかなーと思ってます。
そのためにまたちょっとずつ勉強を再開する予定です。
スコア伸びろ!


おまけ 毎日勉強に使っているアプリ

どんなに忙しくてもDuolingoとTOEICの文法アプリは毎日必ずやってます。
あとは元気なときは英語の記事を流し読みしたり、字幕なしで映画を見たり、英語で本を読んだりしてます。

これらのおかげであんまり英語力落ちてなかった気が…。


というわけで1週間の留学はかなりありだなーという感想です。
週1で英会話に通ったりするのは業務的にちょっと厳しいので、まとめてガツンとやれるのはありがたかったです。

次の記事で生活面で困ったことや、最終日にセブを観光したお話などをまとめようと思います!